TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 脊柱管狭窄症の記事一覧

八王子で脊柱管狭窄症で手術するかお悩みのあなたへ

2016.11.04 | Category: 脊柱管狭窄症,腰の痛み

 

こんにちは!

 

 

こじま整骨院の小島です。

 

 

脊柱管狭窄症は

身体の背骨の中の空洞(脊柱管)がなんらかの原因で狭くなって、

腰や脚に痛みが出ると言われている病気です。

 

 

具体的な症状は

・腰痛

・お尻の痛み

・数メートル歩くと痛みが出る(間欠性跛行)

 

 

です。

 

 

お医者様に診てもらって

はじめはお薬で痛みを抑えてそれでも良くならなかったら

『手術をしましょう』と大体言われます。

 

 

アメリカで追跡調査

 

 

術後の追跡調査は今まで行われていませんでしたが、

アメリカの研究者チームが

2000年から2007年に169名の脊柱管狭窄症患者をランダムに手術する人とリハビリで

手術する人に分けて2年後に健康機能(SF-36)測定して比較したそうです。

 

 

治療効果に差はない

 

 

治療を行い、2年経過した後の健康機能の平均点は、

手術群で22.4、リハビリを行った群で19.2であり、差はほとんど見られなかったそうです。

 

 

あなたは

それでも身体に傷つけてリスクを負いながら手術をしますか?

 

 

 

 

◆参照文献

Surgery versus nonsurgical treatment of lumbar spinal stenosis: a randomized trial.

Ann Intern Med. 2015 Apr 7

 

当院へのアクセス情報

こじま整骨院

所在地〒192-0016 東京都八王子市谷野町614 マンションたちばな103
電話番号042-696-3902
予約予約優先制。電話・メールでのご予約が可能です。
駐車場整骨院前に4台あり
休診日日曜・祝日
院長小島 俊明