TEL

自律神経失調症

自律神経失調症とは?

自律神経失調症は様々な症状となってあらわれ、身体的な不調だけでなく精神的な不調もみられるのが特徴です。

身体的な症状には慢性疲労、偏頭痛、めまい、動悸、息苦しさ、耳鳴り、ほてり、微熱、手足のしびれ、下痢、便秘、口やノドの不快感、頻尿、慢性的な肩こり・腰痛などが挙げられ、食欲低下や不眠症になるケースもあります。

精神的な症状としては常に不安感がある、落ち込みやすい、イライラしやすい、疎外感がつきまとう、ゆううつになる、やる気が出ない、焦りを感じる、感情の起伏が激しい、涙もろい、集中力が続かないなどを挙げることができます。

これらの症状に該当するものが多い方は自律神経失調症を発症している可能性がありますので、日常生活や仕事に支障がでている場合にはできるだけ早く専門の医療機関などに相談しましょう。

八王子で開院しているこじま整体院では、整体に特化した施術で自律神経失調症を改善へと導いております。もしかすると自律神経失調症かも…と不安に思われている方は、気軽にご相談いただけるこじま整体院までお越しください。丁寧なカウンセリングをもとに、お一人おひとりに合った施術プランをご提案いたします。

自律神経失調症が起こる原因

自律神経失調症は一人ひとり症状が異なり、その原因もそれぞれに違います。
主に自律神経のバランスが乱れることで起こると考えられている自律神経失調症は、様々な原因が複雑に絡み合うことで発症することも多いため、あらゆる観点から原因を探っていく必要があります。

自律神経のバランスが乱れる原因としては、「過度なストレス」「よくない生活習慣」「環境の変化」「ホルモンの影響」などが挙げられ、ストレスに弱い性格・体質なども大きく関係していると考えられています。

夜更かしや夜勤が多い、栄養バランスのとれた食事を摂っていない、食べたり食べなかったりしているなど不規則な生活習慣、仕事などでの重圧や人間関係、環境の変化などによる精神的ストレスが蓄積されていくと自律神経のバランスが乱れて様々な症状をまねいてしまいます。

また特に女性ホルモンの影響を受けやすい女性は、ホルモンのリズムが変化することで身体的・精神的なバランスが乱れやすくなり、自律神経の働きにも影響を与えていると考えられています。

自律失調症の施術について

自律神経失調症はいくつかのタイプがあり、それぞれに原因が異なるため施術の進め方も違いますが、「生活環境を整える」「良くない生活習慣を改善する」ことが基本となります。

また自律神経失調症は心と身体の両面に働きかける施術が必要で、自律訓練法によるセルフコントロールやカウンセリングによる心理療法などを行なう場合もあります。

また指圧やマッサージ、整体、鍼灸、ストレッチなどの理学療法も自律神経失調症の改善に効果が期待できますので、豊富な専門知識と技術で施術を行なう八王子のこじま整体院までご相談ください。

自律失調症は予防できるの?

自律神経失調症は予防することも可能です。
自分自身の性格や体質を知り、自律神経のバランスを乱す原因となる良くない生活習慣や過度のストレスをできるだけ避けるようにすることが、予防への第一歩と言えるでしょう。

また、骨格の歪みや関節のズレが関係して自律神経のバランスを乱すケースもあるため、正しい姿勢を保つことを意識することも大切です。
身体の歪みが気になる、正しい姿勢になりたいとお考えの方は、八王子で整体に特化した施術で健康をサポートするこじま整体院までお越しください。

こじま整体院のアクセス情報

こじま整体院

所在地〒192-0043 東京都八王子市暁町1-41-23
電話番号042-696-3902
予約予約優先制。電話・メールでのご予約が可能です。
駐車場整骨院前に4台あり
休診日日曜・祝日
院長小島 俊明